日本の大学・専門学校への進学をめざす外国人を対象とし、社会生活をする上で必要であると同時に、大学・専門学校における学習、研究の基礎として役立つ総合的な日本語の能力を身につけさせる。
さらに日本の風俗・習慣・文化などの教養を広く養い、国際社会に寄与できる豊かな人材を育成します。
 定期テストの結果を分析し、能力別学級編成を実施。初級者より最終到達目標である「日本語能力試験」1級合格並びに、それぞれの志望校への入学実現を目指して、一人一人を大切にした授業を行います。