東邦高校との交流会

東邦高校との交流会

皆さん、こんにちは。今日は今年2度目の東邦高校との交流会を行いました。前回はAクラスとBクラスのみでしたが、今回はABCDすべてのクラスで参加しました。まず、Cクラスの学生が自分たちの国の紹介をしました。ウズベキスタンのアラさんと、フィリピンのエルゼンさんの2人が司会をして、教室を盛り上げてくれました。7か国の発表があり、みんなとても緊張しましたが、自信を持って発表できましたね。次に、3つの部屋にグループごとに分かれて、フリートークを行いました。高校生は国の発表で気になったことを質問したり、留学生は日本の高校生活について質問したりしていました。留学生にとって、実践的な会話の練習になりました。最後に高校の中を案内してもらいながら、部活動の様子を見て回りました。日本一になったこともあるマーチングバンドが演奏してくれて、みんな圧倒されました。演奏する前から、微動だにせずに待機している様子や、一糸乱れぬ動作に、日本の精神的なものを感じられたのではないでしょうか。そのあとはサッカー部や剣道部、ダンス部などの練習を見ながら、正門まで行き、集合写真を撮って解散しました。解散後も外で寒いにもかかわらず、一緒に写真を撮ったり、話をしたりしながら別れを惜しんでいました。このような交流の場を準備してくださった、東邦高校の先生方や、学生たちと交流してくれた高校生の皆さんに、心から感謝いたします。今日は本当にありがとうございました。

名古屋国際日本語学校⇒http://nagoyais.com/

Leave a Reply

Your email address will not be published.